電話によるお問い合わせ

営業時間 9:00~17:00 土日祝定休

電話をかける

about

概要

概要

商工会議所について

明治11(1878)年、“近代日本経済の父”と称される渋沢栄一の尽力により、国内最初の「商工会議所」となる東京商法会議所が設立されました(同年には大阪、神戸にも設立)。その後、全国の主要都市に相次いで設立され、明治25(1892)年に15の商業会議所(旧商法会議所)がその連合体として「商業会議所連合会」を結成しました。そして大正11(1922)年に「商業会議所連合会」を改編し、常設の機構・事務局を持つ「日本商工会議所」が誕生しました。
それ以後、名称・組織の変更など様々な変遷がありましたが、戦後の昭和29(1954)年に現行「商工会議所法」に基づき特別認可法人としての「商工会議所」に改編され、今日に至っています。

関商工会議所の外観

商工会議所の4つの大きな特徴

1. 地域性

地域を基盤としている

2. 総合性

地域を基盤としている会員はあらゆる業種・業態の商工業者から構成される

3. 公共性

公益法人として組織や活動などの面で強い公共性を持っている

4. 国際性

世界各国に商工会議所が組織されている

関商工会議所は、昭和29(1954)年に「地区内における商工業者の共同社会を基盤とし、商工業の総合的な改善発達を図り、兼ねて社会一般の福祉の増資に資し、もってわが国商工業の発展に寄与する」ことを目的として設立されました。
地域総合経済団体として、会員目線で“活力ある開かれた商工会議所”を目指し、様々なサービスに取り組んでいます。

組織

名称関商工会議所
設立昭和29(1954)年12月
規模会員数1,895事業所(令和5年3月現在)
活動範囲関市(旧関市) ※平成17年2月の市町村合併前の旧関市
委員会政策委員会、地域経済活性化委員会、70周年記念事業実行委員会
部会工業部会、商業部会、専門・理財部会、建設部会
異業種部会青年部、女性会
組織図詳細はこちら
所在地〒501-3886 岐阜県関市本町1丁目4番地
電話0575-22-2266
FAX0575-24-6102
E-mail

1つ前に戻るトップページに戻る